2005年11月27日

俺の心を鎧が走る!

「みーちゃん、何作ってるの?」

「よろ〜い」

ダンナが寝た後、うちの2歳児がブロックで何か作っていたときの話です。

miyuがよく買い物にいく近所のスーパーなんですが、駐車場になぜかでっかい鎧の絵が描いてあるんですよ。
その絵が最近いたく気になるようで、「ちゅちゅて〜(約:これなあに?)」
「鎧の絵」「よろ〜い」という会話がなされていたんです。

そのあと虚空を見上げて「よろ〜い」と指差していました。
え?まさか憑いてきちゃったΣ(゚Д゚;)??

その「よろ〜い」の発音が、たまに「のろ〜い(呪い?)」と聞こえるときがあって、なにやら恐ろしいです。

あと、関係ないけど旦那はやることが遅いワタシのことを「のろいのろい(鈍い呪い)にかかっている」といいます。

失礼ダヨ!

ちなみに、タイトルはアニオタの後輩がよく叫んでいたのを思い出してつけてみました。
miyuはアニオタじゃなくてゲーオタです。

しかし、俺の心を鎧が走るって・・・冷静に考えると ちっとも意味がわかんないよ。
posted by miyu at 11:43 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児と育親

2005年11月22日

激安ホットカーペットカバー

さて、いまだに暖房を入れていなかった我が家ですが。
そろそろホットカーペットくらいは出そうと思って奥から引っ張り出してきたら、カバーがありません。

購入しようと思って探したら、激安のを発見しました。
1000円です。送料が1000円かかるけど、それでも安い♪

やっぱりこういうのはネットで探すべきだと思いましたよ。

エリート ≪処分価格!!数量限定商品 ≫ホットカーペットカバー(2畳 ・ 3畳)

エリート ≪処分価格!!数量限定商品 ≫竹炭電子ホットカーペットカバー(2畳 ・ 3畳)カーペ...

あとはカーペットの裏に敷く銀色のシートも買わなくては。
posted by miyu at 02:34 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 激安ネットショッピング

2005年11月12日

ワタシが花粉症にかかった理由

このブログでちょっとお伝えしましたが、本サイトの更新が遅れ気味だったのは花粉症にかかっていたからです。

その理由はというと・・・

寒くなってきたので上着を出したのですが、ダンナのコートの中に春先にかけていたマスクがいれっぱなしになっていたそうなんです。

それを床に捨てておいたら みー(2歳の子供)が拾ってmiyuにかけさせたのでした。

で、花粉症になりました。事実は小説より奇なり、って単なるアホ話ですが。

いつも薬や甜茶・アガリクスなどを事前に飲み始めて、それでもかなりひどい症状が出るmiyuが何の準備もなく花粉にさらされたので、かなり苦しかったです。

あわてていろいろ対策しましたけど、症状が落ち着くのに丸2日以上かかっています。
そして、完全には収まっていません。

一度花粉を吸い込んだだけなのに、時間かかりすぎです。
もしかして、今まで出なかった秋・冬の花粉症を誘発してしまったのでしょうか?



実ははじめ、風邪だと思っていて対処が遅れてしまったんです。
まさか、落ちていたマスクに花粉がべっとりなんて思いもよらなかったし。
ダンナに「風邪だと思っていたけどこの症状は花粉症に似てるよ!」と何度も訴えて発覚した事実なんです。

サテ、この場合miyuは誰を恨めばいいのでしょうか?

マスクを床に放置したダンナですか?それをmiyuにかけさせて喜んでいたみーですか?

それとも、よくポケットの中を確認せずにコートをしまったmiyuのせいなのでしょうかヾ(;´▽`A``アセアセ

みなさんもお気をつけください。まー、miyuみたいな馬鹿はいないと思いますが・・・。
posted by miyu at 10:22 | 東京 ☔ | Comment(5) | TrackBack(0) | 非節約徒然日記

2005年11月08日

まさかの花粉症

現在 花粉症にかかりまして、かなりやられております。

miyuは重度の花粉症で、前もって対策をしておかないといけないのですが。
いつも春先にかかるので、まさか今の季節になるわけがないと油断し何も用意していなかったものですから、もうひどい風邪のようになっています。

少し更新が遅れぎみになっていてごめんなさい。
なるべく早く復活できるように対策を取っています。

もう少しお待ちくださいませ〜m(。-_-。)m
posted by miyu at 20:05 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | 非節約徒然日記

2005年11月03日

坊や〜良い子だ ねんねしな♪

※記事のタイトルとは裏腹に、ちょっと暗めの内容です。お気をつけください。

昔から「まんが日本昔ばなし」が大好きで、自分の子供にも見せたいなと思っていたのですが、いつの間にか再放送していたんですね!(気づくの、遅!!)
今日というか昨日初めて気づいて、途中からですが見てみました。


なんだか、暗い話だなぁ・・・と思っていたのですが。
えーっ、そういう展開なの?Σ( ̄ロ ̄lll)

結局、最後まで救いようがない悲しいお話でした・・・。

今ネットで調べたら、「キジも鳴かずば」というお話のようです。
小さいころ見て泣いたとか、心に残ったという書き込みも多かったです。

私は初めて見たのですが、小さいころ見てもたぶん印象深かっただろうと思います。
実は私の小さいころは感情の起伏に乏しい子供で、悲しい話とか見てもあまり感じなかったのですけどね(理由は不明)

これから見る方がいるかもしれないので詳しい内容を書くのは避けますね。

考えてみたら、この番組昔からそうでしたよね。

他の民話などのように 必ずしも教訓が入っているでもないし、
悪いことをしても罰が当たらないときも確かあったし(うろ覚えですが・・・)
この話のように残酷だったり救いがなかったりするときもありました。

でも、だからこそこのアニメ(まんが?)が心に残っているのかもしれないですね。


ちょっと想像力を働かせすぎて悲しくなってしまったので、日記までテンション低めです。ごめんなさいね。
posted by miyu at 02:42 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(1) | 非節約徒然日記
@節約日記は引越しいたしました。 新しいURLはこちらです→@節約日記 よろしくお願いいたします♪

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。