2006年11月27日

ファンタジーな本の紹介

この前本サイトで「本を安く買う方法」というのをupしたのですが、それは結構高い書籍をまとめて購入しようと思って調べたことをまとめたものなのです。

miyuが購入しようとしているのは、「ドラゴンランス 魂の戦争」っていう本です♪
ジャンルはファンタジーですが、ちょいとマイナーです。
なぜかmiyuは好きなものがマイナーになる傾向があるのです。。。

でも、面白さは格別ですよ。
映画にもなった指輪物語とかハリー・ポッターがお好きな方は是非読んでみてください!

若いころはジャンル問わずいろんな小説を読みましたけど、ドラゴンランスシリーズが一番好き。
数年前に復刊されて、新シリーズまで翻訳してくれたのでうれしくて日記に書いちゃいました。

ドラゴンランス 魂の戦争 第一部 墜ちた太陽の竜〈上〉
ドラゴンランス 魂の戦争 第一部 墜ちた太陽の竜〈上〉マーガレット・ワイス トレイシー・ヒックマン 安田 均

おすすめ平均
starsあの興奮が再び
starsはやく続きがよみたい!
starsひゅ〜ぼん
starsドラゴンランス読み必見!
stars新たなる傑作、始動の予感

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ドラゴンランスのの魅力は、緻密な舞台設定・張り巡らされた謎・壮大なストーリーなどそれだけでも十分面白い小説の要素を満たしていると思うんですが、
なんといっても人間くさく(この場合エルフくさいとか言うんだろうか?)悩み苦しみ、時には過ちをおかしたりしながら前に進むキャラクターたちが一番です^^
あ、年齢的には大人〜おやじが多いです。美青年もいますが、子供はほとんど登場しない大人のファンタジーです。

はじめて読んだのはもう15年も前なのですが、いまだに大好きでず〜っと復刊&続刊を待ち望んでいました。
※コメントがついたので、つい語ってしまいました。ゴメン。

ドラゴンランスシリーズについては背景が複雑ですので、興味のある方はウィキペディア公式ページを見てください。

絵がアメリカンな感じですので注意(汗)
あ、読み始めは「ドラゴンランス(旧ドラゴンランス戦記)」からですよ。
少々お高いので、はじめは図書館で借りるというのがいいかも。
購入されるなら「本を安く買う方法」も参考にしてね。

ドラゴンランス(1) 廃都の黒竜
ドラゴンランス(1) 廃都の黒竜
マーガレット ワイス トレイシー ヒックマン 安田 均

関連商品
ドラゴンランス(2) 城砦の赤竜
ドラゴンランス(3) 氷壁の白竜
ドラゴンランス(4) 尖塔の青竜
ドラゴンランス(5) 聖域の銀竜
ドラゴンランス(6) 天空の金竜
by G-Tools



最近実用書とインターネットばかり見ていて小説を読む機会がめっきり減ったのですが、これを機にまたいろいろ読んでみたいと思います。

posted by miyu at 12:38 | 東京 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 非節約徒然日記
この記事へのコメント
こんばんは^^
私、指輪物語もハリーポッターも
全部読んでます♪
もちろん映画も見てます。
miyuさんの紹介読んでいて、私も
すごーく読みたくなっちゃった^^
Posted by みころん at 2006年11月27日 21:13
わーいばんざーい、みころんさんが興味を持ってくださった♪
節約じゃなくてまるっきり趣味なので書こうか迷ったけど書いてよかった^^
初めはちょっと とっつきにくいですが、指輪物語を読まれたなら大丈夫!

実はまだハリーポッターが未読なので、読んでみます。
Posted by miyu at 2006年11月27日 22:57
コメントを書く
★スパム対策のため、コメント欄に"
http://"ではじまるURLが入れられないようになっています(m。_。)mゴメンナサイ★
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

★ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます★
@節約日記は引越しいたしました。 新しいURLはこちらです→@節約日記 よろしくお願いいたします♪
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。